仮想通貨

注目株の仮想通貨であるリップルを知る

リップル

仮想通貨の数は600種類以上が存在しています。その中でも大手検索サイト運営会社が投資したことで話題を集めているのがリップルです。非常に多く存在している仮想通貨の中でも上位に食い込んでいるほどの人気を誇っていて、流通量もかなりあります。

時価総額のランキングでも上位に位置するため、今後は資産運用の手段としても用いられるでしょう。2004年にカナダのかいさyがRyanFuggerと呼ばれる方が作ったもので、独自の単位XRPを使い取引を行えるのです。基本的に銀行を使用しないため手数料がかからない、決済システムも非常に早く使い勝手が良いといったメリットを持ちます。

リップル

独自の換金システムを採用していることからスピーディーな取引を実現しているのです。これはドルから円に換金する時、その中間でXPRが役をこなします。一部の銀行でも取り入れているほどのものなので安心感はお墨付きです。

発行上限が設定されていますが、リップルは有名通貨よりも多めの999億まで対応しています。日本の大手銀行もリップルに参加しているので、これからどんどん流行っていくでしょう。購入する時は日本の取引所を利用して簡単に手に入れる事ができます。

仮想通貨リップル